2010年11月28日

白菜

桜丘の中杉農園で大きく瑞々しい白菜をわけていただきました。

柔らかく甘みがあり、どうやってもおいしい白菜。白菜のない冬は考えられません!!

相性のよい豚バラ肉と重ねて酒をふり、湯気の上がった蒸し器にいれます。
熱々にポン酢をかけて。作りながら、よだれが…。
IMG_1396.JPG
posted by tomoko at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月20日

冬に向けて

大根が甘くなってきました。手羽先と炊きます。手羽先は網焼きして、旨みを閉じ込めます。大平農園の柔らかい大根とあわせました。手羽先と大根がゆるゆるとお風呂につかっているようです。
IMG_1391.JPG

フラップジャック。
オートミールがぎっしり詰まったイギリスの焼き菓子です。今年は自家製生姜ジャムを練りこみました。
IMG_1382.JPG
posted by tomoko at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年11月08日

世田谷育ちではないのだが…

楽屋SASAYAの人気副菜メニューです。
お豆とひじきのマリネ。

お豆を甘く炊くのではなく、歯ごたえを残しサラダ感覚でいただく一品です。

出来立ての美しさは輝くばかり。宝石のようです。


酢、塩、醤油、オリーヴオイル。味付けはこれだけ。口の中ではじけるお豆は素朴でありながら力強く、満足感があります。蛋白質は豆からとるという昔の人の知恵が身にしみるようになった今日この頃でございます。
IMG_1350.JPG
posted by tomoko at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月29日

世田谷ライフ

26日発売の世田谷ライフの別冊、ベストオブ世田谷に楽屋SASAYAの記事を載せて頂きました。

IMG_1343.JPG

世田谷の秋野菜と高野豆腐を使った炊き合わせを作りました。出汁と少しの味付けで野菜のおいしさを最大限に引き出すのは和食の真髄だと思います。毎日が修行です。

IMG_1340.JPG
写真は茄子の薄甘煮。炊き合わせは茄子以外に、里芋、人参、南瓜、冬瓜、高野豆腐を個々に炊いたものを合わせてお出ししています。


地元の野菜を皆さんに食べて頂きたいです。
posted by tomoko at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月15日

しっとり秋ごはん

13日、お店の定休日に3ヶ月になる稔を連れて「のらぼう」にお邪魔してきました。

入店前にさぁーと雨が降り、「ちょいと雨宿り」といった雰囲気でした。「いらっしゃい」とやさしくに迎え入れられて嬉しくなりました。

のらぼうスタッフにかわるがわる抱っこしてもらってご満悦の稔君でした。

私の20代後半はのらぼう一色でした。うまくいかず、悔しい思いも沢山しましたが、素敵なお客様と、厳しい師匠、頑張り屋のスタッフに囲まれて本当に幸せな時間だったと思います。今の私があるのは「のらぼう」のおかげです。

そして、またのらぼうのご好意に甘えて、たらふく食べた一日でした。

写真は秋刀魚の炊込みご飯、味噌汁、お漬物
IMG_1319.JPG

ごちそうさまでした
posted by tomoko at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月12日

燻製器

IMG_1299.JPGIMG_1300.JPGIMG_1309.JPG

久しぶりにベーコンを作りました。
東急ハンズで買った燻製器です。下に電熱器をおいて、クルミのチップで燻しました。とってもかんたんな仕掛けですが、お肉をそれはそれは美味しくします。

木の香りに包まれておいしくなるお肉たち。幸せな時間です。

厚めに切って、キノコ、じゃが芋とオリーヴオイルで炒めてお出しいています。

ベーコンの炊込みご飯も絶品です。
posted by tomoko at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月28日

FM世田谷

ラジオFM世田谷の毎週土曜日18:00〜放送の「農といえるニッポン」という番組に出演させていただきました。

地域の農情報を紹介していく番組で、少しでもお役に立てればと思ったのですが、ON AIRを聞いて自分のしゃべりのたどたどしさに汗…。

店まで録音に足を運んで下さった植村さんに感謝です。
posted by tomoko at 16:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月18日

渋皮煮

IMG_1231.JPG

秋です。せたがやそだちの栗が出てきました。
大きな栗が手に入ると毎年渋皮煮を作ります。栗を鍋で甘く煮るという行為が嬉しくて。できれば囲炉裏で煮たい。

木の実を煮ることは実際にはあまりないことなのだけど、なぜかとても身近なことのような錯覚をしてしまう。小学校の歴史の教科書の最初の絵、縄文式土器の中で煮炊きされていたのは栗でした。音楽の授業で歌った歌に、母親と二人で栗を煮る娘の唄があった。地上で唯一火を使う人類か太古の昔から台所で行っていたこと。森の恵を頂く。

出来上がった渋皮煮は口の中で柔らかくとけて、それこそほっぺたがおちそう。
posted by tomoko at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月16日

アノニマスタジオ

アノニマスタジオで開催されていた「日々ごはんの世界展」に行ってきました。

料理の仕事を始める以前から高山さんの本が好きでした。

展示会に行き、料理を仕事にしてよかったという思いと、自分はまだまだだと落ち込む気持ちが同時に押し寄せてきました。

そして、また頑張ろうと思いました。
posted by tomoko at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月03日

9月

ご無沙汰しています。子供が産まれてからもの凄い早さで時間が過ぎていきます。気がついたら9月・・・。

そして、母乳がでるようになってから、とにかくお腹がすきます。妊娠時の比ではありません。ずっと食べ物の近くで仕事をしてきましたが、自分から出たものが食べ物になるという感覚はとても不思議な気分です。うまくできているものだと感心してしまいます。

食べること、生きることがストレイトにつながっていることに改めて気づかされました。

IMG_1187.JPG
posted by tomoko at 17:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月11日

夏休み

長らくお休みをさせて頂きました。息子と三人、ゆったりした時間をとることができました。



休みの間に新海さんが長野から生のプルーンをたっぷり送ってくれました。玄米焼酎につけたプルーン酒は秋の終わりからおだしします。写真はプルーンと三温糖だけで煮たところです。濃いワイン色が鮮やかで、プルーンの香りが部屋中に広がりました。これをブレンダーにかけ、サイダーで割った爽やかな自家製ドリンクにします。食物繊維と、鉄分豊富な女性に優しい飲み物です。休み明けの新商品です。
IMG_1100.JPG



明日から元気に営業を開始させて頂きます。どうぞ、よろしくお願い致します。
posted by tomoko at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月28日

稔(じん)が産まれて

二週間たちます。

♪おっぱい飲んでねんねしてー♪
どこかのわらべ歌のようなわが子ですが、日に日に人らしくなっています。

楽屋SASAYAのお客様をはじめ、仕入先やご近所さんから沢山のお祝いのお言葉、愛のこもった品々を頂きました。感謝、感謝です。どうもありがとうございます。



八月の夏期休業後、体調を見ながら少しずつお店の仕事に戻る予定です。


仕事と子育て、どちらも楽しんでできるように、体力づくりに励みます!!

今後ともどうぞ、よろしくお願い致します。
posted by tomoko at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東京カレンダー

IMG_1089.JPG

お店のお客様でもあるカメラマンの須藤さんのご紹介で、21日発売の「東京カレンダー」に楽屋(ささや)の記事を載せて頂きました。


楽屋のお料理を何倍も美しく撮って下さった須藤さん、子供ができることまで記事にして下さったライターさんに感謝です。
posted by tomoko at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月20日

産まれました

IMG_1073.JPG

14日に産まれました。稔(じん)です。

3190g、元気な男の子です。生後一週間たち、出産の興奮からようやく落ち着いた気持ちになってきました。

目の前の小さな命が湧き上がるような感動を与えてくれています。
posted by tomoko at 10:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月09日

宝石箱

090803_1358_01.JPG
090803_1357_01.JPG
posted by tomoko at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月26日

夏野菜

IMG_0994.JPGIMG_0993.JPGIMG_0992.JPGIMG_0990.JPG

蒸し暑い日が続きますね。

大平農園の夏野菜たちです。

世田谷で夏野菜が出揃いました。トマト、キュウリ、茄子、トウモロコシ、ピーマン、隠元・・・。はじけんばかりの元気な野菜たちに励まされてこの仕事が頑張れるのだ。
posted by tomoko at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月14日

梅酒

IMG_0985.JPGIMG_0983.JPG

 青梅を直売所で見かけるようになると、そわそわしてきます。この時期だけの恵。ぷっくり膨らんだ香りのよい青い実は手を加え、時間をかけて美味しく変化します。

 今年も梅酒漬けました。狛江産の青梅。35°の玄米焼酎、三温糖。三温糖は氷砂糖に比べると溶けにくいのですが、出来上がりのコクが一段と深まるのでかき混ぜながらじっくり一年待ちます。
 
今年は梅サワーも作ってみようと思います。ご期待下さい!!
posted by tomoko at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月05日

dancyu

IMG_0979.JPG

本日発売の「dancyu」に楽屋SASAYAの記事を掲載していただきました。

地野菜のおいしさを教わった大平農園での取材でした。楽屋SASAYAの料理は野菜ありきなので、とても嬉しいです。

ぜひ、ご覧下さい。
posted by tomoko at 16:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月22日

趣味

趣味は?と言われるといつも戸惑ってしまう。

料理は仕事になってしまう。外食も半分は仕事…のように思う。

読書、映画鑑賞などもそこまで積極的ではないし、店の営業のある日は起きている時間ほとんど仕事なのでそんなに時間がない。困ったなーと思っていたら、最近とても楽しい趣味ができた。

天然酵母でパンを作ること
IMG_0951.JPGIMG_0958.JPG

醗酵ということがいまだによく理解できていないせいか、毎回出来上がりが全く違ったものになる。それが楽しい。(おそらく)失敗作もまずくて食べられないということがない。硬くできても、それなりにおいしい。食いしん坊の私にはとてもありがたい。温度、湿度、時間など環境によって変化が違い、相手のわがままさに振り回される感じも悪くない。(仕事ではこうはいかない。)

何より、小麦粉を無心でこねる時間が気持ちよくてしょうがない。ちょっとした時間があると、今度はあのパンに何を入れてみようかと勝手な想像をする。

一向に上達しない自分にあきれながら、当分楽しめそうだとほくそ笑んでいる。
posted by tomoko at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年05月21日

旬がまるごと

IMG_0956.JPG

ポプラ社より発行されている『「旬」がまるごと』。毎回ひとつの食材を丁寧に紹介している雑誌です。内容がとても濃いので読んでいてとても勉強になります。写真も美しく、ずっと手元にとっておきたくなる雑誌です。

こちらの7月号アスパラガス特集に、楽屋SASAYAとしてお料理を紹介させて頂きました!!私のつたない説明を綺麗な文章にしてくださったライターさんに感謝です。

どうぞ、ご覧下さい。
posted by tomoko at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記