2013年01月04日

2013

新年明けましておめでとうございます。

2013年が皆様にとって良い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。


身を切るような寒い日が続いていますが、正月の空気は清々しく、大きく深呼吸したくなります。気持ちを入れ替えスタートラインに立っているようです。

今年もご来店くださるお客様に喜んで頂けるように、スタッフ一同精一杯務めさせて頂きます。



楽屋(ささや)は5日(土)より営業させて頂きます。

年末年始、疲れた胃を休ませる優しいお料理をご用意いたします。
ゆったりくつろいでくださいませ。お待ちしています。

新年会のご予約も承っております。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

SN3S1170.JPG
posted by tomoko at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月29日

今年もありがとうございました

2012年最後の営業となりました。


年内は大変お世話になりました。
今年も、沢山のお客様と出会えた楽屋(ささや)でした。

昨年の12月から設けた2階の個室もご好評頂き、小宴会やご家族で楽しんでいただきました。今年に入り、お子様連れのお客様が増え、2階席にカワイイ笑い声が増えたのも嬉しい出来事でした。

また、4月より毎月2回火曜日に行った料理教室は熱心な生徒さんのおかげで私自身得るものの多い教室でした。今まで、店で作ったものを食べていただくという一方通行の行為が、それぞれの家庭でふるまわれ、多方面に広がる感覚はとても新鮮で伝えることの大切さを実感いたしました。

店の経営は順調というには遠く、自分の力のなさに悩むことも少なくありませんでしたが、そんな時も、お客様に励まされ、背中を押してもらいました。大変感謝しています。

一緒に働いてくれたスタッフ、夫にも感謝です。

来年2月には新しい命が誕生いたします。今まで以上に仕事に子育てに頑張っていこうと思います。

来年も楽屋(ささや)をお引き立て下さいますようよろしくお願いいたします。


皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

2012年12月29日

楽屋(ささや) 店主 長谷川知子

IMG_0488.JPG
posted by tomoko at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月30日

11月のお休み

サーバーの都合により、ホームページのオシラセ欄が更新できずにいます。
申し訳ありません。

11月のお休みです。

 6日(火)、 7日(水)、
13日(火)、14日(水)、
20日(火)、21日(水)、
27日(火)、28日(水)

4日(日)、5日(月)は出張営業のため、お店はお休みさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。

楽屋(ささや)
SN3S0497.JPG

posted by tomoko at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月03日

今年もウフフ

やっぱり大好き渋皮煮。

SN3S0952.JPG


小さい頃、実家の近所に渋皮煮を上手に作るおばさんがいて、毎年おすそ分けに預かりました。
渋皮煮が冷蔵庫にある時期は学校からの帰り道がウキウキ。家に帰って毎日一粒づつ食べました。

とろりとした蜜の中で光る栗を口に入れた時の幸福感。まさにほっぺたが落ちる美味しさでした。

自分で作ってみるとその手間暇に驚かされます。渋皮をちょっとでも傷つけてしまうとそこから身が崩れてしまいます。犠牲者を出しながらも丁寧に硬い皮をむき、そこから渋抜き。指先で優しく優しく栗を扱ってなんども茹でこぼす。そして蜜煮。

約3日かけての作業です。

毎年、あまりの手間に「今年はやめようか」と思いますが、ピカピカの大粒の栗が直売所に並ぶとやっぱり作りたい!!指先が渋で黒くなってもいい。


幼い私は渋皮煮をくれるおばさんの愛情も頂いていたのだと気づきました。
SN3S0954.JPG
posted by tomoko at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長野のプルーン

八月にお邪魔した長野の新海農園。

120814_1409~02.JPGPAP_0009.JPG

夏にはまだ固く酸っぱい実だったプルーンがはちきれそうに甘くなって楽屋(ささや)に届きました
SN3S0969.JPG

口に頬張るととてもジューシー。水を加えず一番糖で煮ました。
SN3S0974.JPGSN3S0980.JPGSN3S0982.JPG

シークワサー果汁をたっぷり入れてからミキサーにかけ皮の紅色が綺麗なプルーンシロップの出来上がり。自家製プルーンサイダーです。
SN3S0988.JPG

味はもお料理の邪魔をしないさっぱりした飲み口に仕上がりました。お酒で割るのもおススメです。

ブルーンは食物繊維、鉄分豊富。女性に優しいお飲み物です。深まる秋にいかがでしょう。
posted by tomoko at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月03日

嬉しいお知らせ

いつも、楽屋(ささや)をお引き立て頂き、ありがとうございます。

皆様にお知らせです。

ご存知の方も多いと思いますが、楽屋(ささや)の店主長谷川知子は現在第2子を妊娠中です。
5ヶ月目に入り安定期になったので、ブログでご報告させて頂きます。

予定日は来年の2月10日です。経過は順調で、どうやら男子のご様子です。稔くんの弟になります。

今後は体調をみながら、年内は通常通りお仕事させていただくつもりでおります。年明け以降の仕事は、時期を見てご報告させていただきます。元気だったら働きたいと思っています。

産休中も、夫とスタッフで営業を続けさせて頂きます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

仕事と子育ての両立はたやすいことではなく、2歳のいたずら盛りの子供を抱えながらの現在もお客様には多大なご迷惑をおかけしています。

ふたり目の報告に「大丈夫ですか?」「どうするんですか?」と心配してくださるお客様も多いです。

育っていく我が子と接していてその子の人生を思うとき、親が子供にできることはごくわずかしかないことを実感します。混沌の中、生まれてくる命に精一杯の歓迎と祝福を与えることをお許しください。

子育ても、仕事も私たちにとってはとても大事なことです。

日々の子供の成長を見守る中で、新しい発見が多く、食べることについての考え方も幅が広がっている気がしています。今後、楽屋(ささや)の厨房でそんな思いのかけらがお客様に提示できたら、ほんの少しでも恩返しになるのではないかと思っております。


今後とも、楽屋(ささや)をどうぞ、よろしくお願いいたします。

長谷川 知子 
長谷川 林
長谷川 稔
posted by tomoko at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月21日

天然生活

天然生活の10月号(8月20日発売号)にレシピ提供させていただきました。

SN3S0911.JPG

憧れの雑誌です。

「残暑の麺」というお題。お店ではほとんどメニューに載らない麺料理ですが、個人的にはとても麺好きで、賄いにはよく登場します。今回はとても自由な気持ちでお仕事させていただきました。

写真が素晴らしく、感動です。レシピは見た目よりシンプルです。
味わいも穏やかで体に優しく入っていくようにと考えました。気軽に作ってもらえたら嬉しいと思っています。

SN3S0912.JPG

ご一読頂けたらありがたいです。
posted by tomoko at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月16日

お盆休み

お盆休みを頂きました。
家族で長野の山に行ってきました。
mini_120814_1121.JPG


山は涼しく初めて見るものに大興奮の息子。自然の気持ちよさを体全体で楽しんでいました。
知人の別荘にお邪魔して、プルーンの木にシートをかけるお手伝いも少しさせてもらいました。
120814_1409~02.JPG


気持ちよく時間が流れ、久しぶりに仕事から離れた頭の中は開放的で子供に戻って夏休みを堪能しました。
不思議なことに今回の旅は母をとても近くに感じました。帰ってきていたのかもしれません。
SN3S0876.JPG

楽屋(ささや)明日より通常通り営業させていただきます。
よろしくお願いいたします。
posted by tomoko at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月25日

漬けもの

毎年梅酒を漬けています。

この時期大粒の青梅が直売所に並ぶのですが、今年は青梅、本当に少なかったです。原因は数ヶ月前の冰(ひょう)と先日の台風。それでもなんとか5kgの梅を手に入れました。

毎年当たり前のように出来るものだと思ってはいけない。季節の恵みに感謝です。


SN3S0800.JPG

3kg分の梅酒。玄米焼酎35°で漬けました。1kgは国産ラム酒で。残りの1kgは梅シロップです。

毎年梅雨の時期に梅酒のビンに梅を入れる作業はとてもワクワクします。お酒にとっぷり漬かった梅はうっとりするほど美しく、眺めているだけで幸せになります。一年後が楽しみです。




漬けものつながりのこちらはぬか漬け。

ぬか漬け担当の林くんは毎日せっせと糠床をかき混ぜます。夏野菜は漬けるのにとても適しています。こちらも宝石のようです。

SN3S0794.JPG
posted by tomoko at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月15日

おとなの週末

6月15日発売号の「おとなの週末」に楽屋(ささや)の記事を載せていただきました。

SN3S0772.JPG

今回は「夫婦の店の物語」というテーマでした。お互いについてという普段はあまり質問されない内容にタジタジでした(汗)。

他にはどんなお店が載っているのかとパラパラ見ると、大好きな「きんとき」さんが載っていました。お料理も接客も本当に素晴らしく、行く度に感動します。尊敬する「きんとき」さんと一緒に掲載されるなんてなんて嬉しいことでしょう。




SN3S0775.JPG

こんな内容で記事になるのだろうかと心配でしたが、さすがプロのライターさん、愛情のこもった素敵な記事にまとめてくださいました。


私たち夫婦をご存知の方にとっては、楽屋(ささや)史上最も笑える記事になっております。雑誌を見かけましたら、読んでみて下さいませ。
posted by tomoko at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月02日

北の国から2012

尊敬するのらぼう時代の後輩、ましゃくんから長芋がとどきました!!SN3S0732.JPG

重たい箱の中身はおが屑に包まれた大量の長芋!!
北海道で元気に過ごす渡辺一家の顔が目に浮かびます。

本実のお通しは長芋のお浸し。柚子胡椒をのせました。
SN3S0730.JPG

長芋の磯部揚げも有ります!!
posted by tomoko at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月25日

お弁当

今日は息子の初めての遠足。

お弁当を持って砧公園へ。どうだったのかしら。

SN3S0669.JPG

1才児にはちょっと多いか…!?
posted by tomoko at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月18日

2階席

2階のお座敷席にお子様用の椅子を用意しました。

SN3S0630.JPG

座卓にあわせた低いタイプの木の椅子です。
また、0〜5ヶ月位までのベビー用シートもご用意があります。

ご家族のお食事にゆったりできる2階の個室をご利用下さいませ。

4〜8名様、予約制03−3439−4308
posted by tomoko at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月16日

スタッフ募集

楽屋(ささや)では一緒に働くアルバイトスタッフを募集しています。


食べること、お料理の好きな方、経験不当。

接客、調理補助等。17時〜23時
週末働ける方、週一日から

詳細は03−3439−4308(長谷川まで)

よろしくお願いいたします。

posted by tomoko at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月01日

のらぼう十周年終わりました。

遅くなりました。

去る4月の22日にのらぼう10周年記念イベントに参加してきました。

歌あり、踊りあり、トークあり、美味しいものありの楽しいイベントでした。どの会場でも笑顔があふれていたのがとても印象的でした。たくさんの懐かしい方々にお会いできて数年ぶりに「のらぼうのともちゃん」にもどった気がしてとても嬉しかったです。

個人のお店がこんなに大きなイベントが出来るのは本当にすごいことだと思いました。

大きさだけでなく、会場にいらっしゃった大勢の方々ひとりひとりにとって「のらぼう」は特別の店なんだと分かってしまい、奇跡を見ていると思っていました。

美味しいものは、少し、ほんの少しづつですが、世界を変えられるのだと実感した一日でした。


ご来場、ありがとうございました。


実行委員のはにさきさん、会場を貸してくださったベースカフェの奥津さん、スタッフの皆様、出店者の皆様、出演者の皆様、一歳児同伴の楽屋(ささや)をあたたかく迎え入れてくださり、本当にありがとうございました。お疲れ様です。

そして、のらぼうの牧夫さん、スタッフの皆さん、のらぼうBABYS、おめでとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
SN3S0539.JPG
posted by tomoko at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月20日

のらぼう十周年A

いよいよ今週末に迫ってきました。のらぼう十周年。

楽しみにしている皆さんと一緒にお祝いできるように、準備中です。

十周年限定商品、「のらぼう菜入り肉まん」+「のらぼう菜とじゃが芋の春巻き」。熱々ホカホカをどうぞ。


お飲み物はオーガニックワイン赤、白、のらぼう人気ドリンク、美生柑ジュース、るりかけす、サングリア
を販売いたします。にぎやかな会に花を添えられたらもう満足。


明日、点心をもうちょっと追加で作る予定です。

いっぱい作ったら、あとは、楽しむだけ。

SN3S0522.JPGSN3S0520.JPGSN3S0523.JPGSN3S0521.JPG

posted by tomoko at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月08日

6周年

おかげさまで本日楽屋(ささや)は6周年を迎えました。

昨日、近所に住むジンくんのガールフレンド4歳のまみちゃんがお花を持ってきてくれました。
なんと、手書きのカード付き!!小さなお客様に励まされました。

素敵なお客様に恵まれ、楽屋はほんとうに幸せ者です。

これからも、食べ物を囲む幸せな空間になるよう精一杯努力していきます。皆様の心にとまるお店でいられるように頑張ります。


7年目に入った楽屋(ささや)をどうぞよろしくお願いいたします。

感謝の気持ちを込めて、
本日より、ご来店のお客様に自家製クッキーを差し上げます。
林くんが夜なべで作りました。

また、6周年記念オリジナル手ぬぐいも販売いたします。
6周年で600円。

ツイッターでご予約も受け付けます。手ぬぐいの収益金は全て東北大震災の被災者に寄付させていただきます。ご協力おねがいいたします。

感謝!!
SN3S0497.JPGSN3S0498.JPG

SN3S0501.JPG
posted by tomoko at 15:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月29日

のらぼう十周年@

楽屋(ささや)が修行した西荻窪の「たべごと屋のらぼう」が四月に十周年を迎えます。


2002年、料理のいろはも知らない私をスタッフとして迎え入れて下さったお店。いただいた料理の美味しさは感動的でいっぺんでのらぼうが大好きになりました。


当時から店主の牧夫さんの料理は優しく美しく心に響くものでした。そのお料理に導かれてのらぼうでの約4年の修行が始まりました。たくさんのことを教りました。


のらぼうの修行時代は厳しく楽しく本当にキラキラした時間でした。
育てていただいたのらぼうとお客様には本当に感謝しています。



4月22日(日)に吉祥寺のベースカフェでのらぼうの十周年パーティが開かれます。音楽、トーク、模擬店ととてもにぎやかな会になりそうです。楽屋(ささや)も模擬店を出店させて頂きます。

のらぼうが大好きな皆様と一緒にお祝いできることを本当に嬉しく思っています。

思い出に残る一日になるように精一杯お手伝いをさせて頂きます。少しでも恩返しができますように。

入場は無料です。詳しくは Twitter @norabo10

SN3S0272.JPG

posted by tomoko at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月04日

6周年 チャリティ手ぬぐい

いつも楽屋をお引き立ていただきありがとうございます。
お陰様で楽屋(ささや)は4月に6周年を迎えます。

6周年を記念しまして楽屋(ささや)オリジナル手ぬぐいを製作いたしました。そのデザインが決まりました。

SN3S0303.JPG

6角形を6個繋げたシンプルなデザイン。

デザイナーは楽屋(ささや)のホームページでも温かみのあるイラストを描いてくれたイラストレーターの新井薫さん。今回は版画を使った力作。味わい深い手ぬぐいになりました。

6周年を記念して1枚¥600というお手頃価格で販売いたします。限定150枚です。ご予約も受け付けております。

手ぬぐいの収益金は東北大震災で被災された方々に全額寄付させて頂きます。ご協力お願い致します。


春の足音が近づいてきました。生きていること、食べられること、日々の営みに感謝し、ささやかな喜びをかみしめながらめぐる季節を心から楽しみたいです。

SN3S0297.JPG



posted by tomoko at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月05日

2月

あっという間に1ヶ月。2012年も2月に入りました。
ご挨拶が遅くなりました。

本年度もどうぞよろしくお願いいたします。


年明け、店は寒さも手伝い静かな日が多いです。こんな時こそ新しいメニューをと焼いてみました。ブラウニー。濃厚なチョコレート生地の中には去年作った渋皮煮を国産ラム「るりかけす」に漬けたものと自家製ピールを練りこみました。ラム酒も入っています。素朴な外見ですが、リッチな大人味に仕上がっております。バレンタイン頃まで販売する予定です。お持ち帰りもできます。

SN3S0125.JPG




2月3日に作った恵方巻きも大好評でした。

白胡麻入り玄米酢飯、大葉、茗荷入り中落ち、有機人参きんぴら、名古屋コーチン厚焼き玉子、狛江産銀杏。息子も残った材料で作った細巻きを無言で完食( ^ω^)良いことがありますように。
SN3S0103.JPGSN3S0098.JPG

posted by tomoko at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記