2015年02月13日

家族がふえました

image (1).jpg

2月12日朝4時35分、3124gの女の子が産まれました。

前日の夜11時頃から陣痛が定期的になり、入院してから4時間半ほどで産まれました。
夫の立合いも3回目、痛みの間には出来るだけリラックスし次の陣痛をするのも落ち着いたもので(ボクサーとセコンドのよう!?)、今回は子供も含めて本当に3人で出産した気持ちになりました。

とても安産で母子ともに健康です。
嬉しいご報告ができてホッとしています。

弓子(ゆみこ)と命名しました。
発音の柔らかい響き、平仮名で書いた時の丸っこさ、「弓」の持つ強さとしなやかさ。
いろんな面を持った豊かな子に育ってもらいたいです。

今はこの小さな命が運んでくれる大きな喜びに感謝し、ゆっくり休ませていただいています。
月曜日には退院です。幼い子供達と楽しくて大変な日々が待っています。

体調を見ながらですが、暖かくなる頃には仕事にも徐々に戻りたいと思っています。
今後とも、SASAYA-楽屋ファミリーをどうぞよろしくお願い致します。



posted by tomoko at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月31日

2月のランチメニューです

来週からです。どうぞよろしくお願い致します。(ドキドキヽ(*´∀`)ノ)

火曜日-木曜日 11:00〜16:00(15:30L.O.)
SASAYA-楽屋のLunch

レジスタードマーク Aset カレー+ドリンク            〈\1200〉\1296
ご飯大盛り+\108
レジスタードマーク Bset カレー+ドリンク+スイーツ        〈\1500〉\1620
ご飯大盛り+\108

レジスタードマーク スパイスと野菜の玄米チキンカレー       〈\950〉\1026
ご飯大盛り+\108
_IGP0465.JPG
レジスタードマーク

きのこたっぷりドライキーマカレー       〈\950〉\1026
ご飯大盛り+\108
_IGP0461.JPG
レジスタードマーク

お子様カレー(チキンorドライ)        〈\650〉\702    

ドリンク
レジスタードマーク ドリップコーヒー               〈\350〉\379
レジスタードマーク 紅茶〈国産有機栽培茶〉        1ポット〈\350〉\379
レジスタードマーク りんごジュース〈国産ストレート果汁100%〉  〈\350〉\379
・・・アルコール、その他ドリンクご用意しています。お申し付けください。
スイーツ
レジスタードマーク 贅沢卵の蒸しプリン              〈\350〉\379
レジスタードマーク 紅茶とラムレーズンのアイスクリーム      〈\350〉\379
レジスタードマーク 洋梨と白ワインのヨーグルトアイス       〈\350〉\379
posted by tomoko at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月29日

2014年も大変お世話になりました

2014年、最後の営業日となりました。

年の瀬、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年も沢山の笑顔に会えたSASAYA-楽屋でした。

2014年はSASAYA-楽屋にとって大改革の年でした。去年の年末に移転を発表し、ありがたいことに閉店までの2ヶ月間も多くのお客様にご来店いただきました。その中で新店舗探し、店と住まいの引越し準備、子供の保育園の申し込み、新店舗設計〜工事、OPEN準備と怒涛の日々でした。

2人の子供のため、店を続けるためと決めた移転ではありますが、今まで大変お世話になったお客様のことや、新しい土地での挑戦に迷いや不安がないわけではありませんでした。移転の際には「寂しい」と言ってくださるお客様が沢山いて、それ以上私もに寂しい思いを抱えたことを覚えています。

新しい場所ではゼロからの出発だと覚悟を決めたつもりでした。それが、オープン数ヶ月前から少し様子が違ってきました。8年前、何も分からないところから世田谷でお店を始めた時よりも、随分いろんなことがスムーズでした。器や調理器具、厨房機器も継続して使えましたし、設計士や施工業者、仕入れ業者との関係もあまりギクシャクしませんでした。

世田谷のオープン当初にはガチガチに緊張し(それこそ味もわからないくらい)、来てくださったお客様に「ありがとうございました」と言うのが精一杯だった自分に比べると、新店舗のオープンは逢いたくてしょうがなかった方々にまたお会いできるのが嬉しくて仕方がないという気分でした。

世田谷の8年間で本当に育てて頂いたのだと改めて実感しました。不器用なやり方しかできず、恥ずかしい思い出も数しれず(今もですが・・・)それでもやってきてよかった。移転してでも続けられてよかったと今は思っています。

新しくはじめて続けることの大事さを実感しました。少しづつではありますが、地元のお客様とも親しい関係ができてきました。とても嬉しいことです。そして、移転してもご来店くださるお客様に感謝の気持ちでいっぱいです。

子供たちも新しい生活がとても楽しい様子です。毎日成長する彼らがとにかく元気をくれます。今ではすっかりおじいちゃん子のやんちゃ坊主。おじいちゃん大活躍。優しく、厳しく孫に接する姿はとても頼もしく、親にはできない距離で子供たちの世界を見つめてくれています。

来年2月には第3子となる女の子を出産予定です。ますます賑やかになるSASAYA-楽屋ファミリーをどうぞよろしくお願い致します。

私の産休中2月の(火)〜(木)の平日はランチ営業にさせていただきます。経堂1年目にお出ししていたリン君の「野菜とスパイスの玄米カレー」が登場します。インドカレー屋さんで働いていたリン君の作るカレーはは「幻のカレー」と言われ、未だにファンが多いです(笑)。どうぞ機会がありましたら足を運んでください。




年末にまとまりのないブログになってしまいました。

どうぞ、皆様よいお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

結ふ食 SASAYA-楽屋  店主。


posted by tomoko at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月27日

嬉しいご報告

いつもSASAYA-楽屋をご利用くださいありがとうございます。

暑かった夏が急激に終わり、食卓には秋の実りが並ぶようになりました。
皆様にお知らせです。

ご存知の方も多いと思いますが、店主のおなかの中では三人目の赤ちゃんが育っています。

経過は順調で、現在妊娠5ヶ月を過ぎ安定期に入りました。出産予定は来年2月の中旬になります。

高齢出産になること、仕事のこと、子育てのこと、将来について、心配事はたくさんありますが、授かった命に対する感謝と喜びの方がずっと大きいというのが正直なところです。大変になるのは分かっているのですが、ワクワクする気持ちが心の底から湧き上がってきます。


ここ数年子育てと店の仕事の両立(!?)を考えていましたが、子供との生活は頭で考える予想をはるかに超えて、思わぬ所に私たちは導かれているような気持ちでいます。店も親も子供と一緒に育っているような気がします。店も仕事という枠を超え、艶かしく呼吸をしながら日々が進んでいるのだと感じています。人として、生きること、食べること、つながること…そんなことを思いながら、厨房に立ち、お客様との出会いに感謝しています。


店主は年内いっぱいは通常通り店に立ちます。年明けも体調を見ながら仕事を続けていきます。産休中も店は林くんが中心になり、営業をしていきますが、その間、営業のカタチを少し変更する予定です。決まりましたらお知らせいたします。林くんの個性が光る新しいSASAYA-楽屋のやり方を検討中です。ご期待下さい。


ご心配をかけてばかりのSASAYA-楽屋ですが、今まで以上に美味しく楽しいおもてなしを心がけ、季節の風景をを食卓にお持ちするよう努力致します。

今後共どうぞよろしくお願い致します。

店主 長谷川知子


posted by tomoko at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月26日

秋の行楽弁当承ります。

暑い夏が一段落、今日は涼しくなりました。しとしと雨ですが、体はホッとしているようです。

9月からお弁当の注文を承ろうと思います。

運動会、遠足、行楽がたのしみな季節にSASAYA-楽屋のお弁当をおともさせて下さい。

秋弁当.jpg
試作した秋弁当です。
内容は

栗とさつま芋のご飯
鰤の照り焼き
鶏つくね
里芋のチーズ春巻き
出汁巻き玉子
揚げ牛蒡
茄子の揚げ煮
花人参
お豆とひじきのマリネ
デラウエア


一つ1600円(税抜き)です。参考になさってください


お弁当は1個1200円から2000円(税抜き)位まで。
2日前までに日時、人数、食材のご要望、ご予算をお伝えください。2個以上から承ります。
お料理の内容はできるだけお客様のご要望にお答えします。
基本的には店頭受け渡しになります。日時、場所によっては配達も承ります。

お申込み、お問い合わせは070-6962-4308 

旬の食材を使ったヘルシー弁当、お外で楽屋(ささや)ご飯
posted by tomoko at 14:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月03日

新秋津店 オープンしました。

5月29日(木)気温28度、大安の日に新秋津店がオープンしました!!

どのお店もそうだと思いますが、オープン直前はバタバタでした。前日覗きにきた友人は「絶対に開かないと思ってた」と言っていました(笑)。

当日、仕込み時間に沢山の花が届き、嬉しいのと緊張で舞い上がってしまいました。

「おめでとう」とご来店くださった皆様の顔を見て、やっと落ち着いたというのが正直な所です。



29日〜1日はオープニング期間として特別メニューをご用意させていただきました。
内容は


おとおし  くみ上げ湯葉の刺身
前菜    お豆とひじきのマリネ、
  空豆入りだし巻き玉子
サラダ   自家製チキンハムサラダ
揚げ物   さつま芋と海老のチーズ春巻き
炊き物   新じゃがと豚バラ肉の角煮
お食事   新生姜の炊き込みごはん、味噌汁、ぬか漬け
甘味    苺ヨーグルトアイス

(¥3500)¥3780

沢山の方にご来店頂きにぎやかなオープニングとなりました。ありがとうございました。

あっという間の四日間でした。助っ人に入ってくれたのは元のらぼうスタッフのケンちゃん。8年ぶりに一緒に厨房に立ちました。行き届いた接客と絶妙なフォローは、本当に頼もしかったです。最終日は経堂のSASAYAスタッフ真弓ちゃん、彼女もてきぱきと気持ちよく動いてくれ、初来店の地元のお客様とも和気藹々、「経堂からこっちに引っ越してきて」と思わず言ってしまいました。

お祝いのお花、メッセージ、ありがとうございました。



皆様のお力添えのおかげでSASAYA-楽屋の第2章がはじまりました。
れからも、居心地のよい空間と美味しい料理でみなさまを喜ばせられるよう頑張ります。新メニュー、その他いろいろ企画中です。


SASAYA-楽屋新店をどうぞよろしくお願いいたします。
IMG_20140530_165813.jpgIMG_20140531_110940.jpg
posted by tomoko at 02:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月19日

5月29日(木) 新秋津ではじめます。

大変ご無沙汰しています。皆様、お元気でしょうか?


新店オープンのお知らせです。
29日(木)です。
SN3S0968.JPG

あと10日です。まだまだ準備することが山ほどあり、寝ているときも店のことを考えています。不安と期待で落ち着きません。



JR新秋津駅から徒歩1分のところにあります。地元の人には「秋津神社に向かう通り」で通じる所です。にぎやかな商店街からは少し離れていますが、そのほうがゆったり落ち着いていただけると思っています。



埼玉県との県境、小さな街で「SASAYA-楽屋」が地元の人たちに受け入れていただけるのか、心配事はたくさんありますが、今までどおり、お客様とのふれあいを大切に、美味しいと思うものを丁寧に作っていきたいと思っています。



独立して9年目、初心に戻って再出発します。
どうぞよろしくお願いいたします。





29日(木)から1日(日)までの4日間はオープニング期間として
SASAYAのおまかせメニュー(コース 3500円(税抜))をご用意させていただきます。(限定25食)。小さなお店ですのでご来店の際にはご予約のお電話をいただけると、大変ありがたいです。070-6962-4308


皆様に再会できるのを楽しみにしています。
SN3S0963.JPG
posted by tomoko at 17:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月29日

2013年もありがとうございました


2013年もあと3日、SASAYA-楽屋は最後の営業となりました。

今年も一年間SASAYA-楽屋をご利用いただきありがとうございました。皆様にとってどんな一年だったでしょうか?無数にある思い出の片隅にSASAYA-楽屋のご飯が仲間入りできたら、こんな嬉しいことはありません。


今年のはじめに次男が産まれ、厨房に立つのは時間との競争でした。子育てと仕事という自分の中の大きな柱の間で揺れ動いた一年でした。それでも、厨房に立てる喜びは計り知れず、ご予約頂いたお客様の顔を思い浮かべながら料理を作り、お出しできることは何にも変えがたいものでした。ご来店頂いたお客様に本当に感謝しております。



もっと自由な気持ちで皆様を笑顔にできる空間とお料理を提供できるよう精進したいと思います。


来年2月まで経堂のお店で精一杯お勤めさせていただきます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


よいお年を!
IMG_0488.JPG
posted by tomoko at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月01日

引越しと経堂の店の閉店について

こんにちは。SASAYA−楽屋の長谷川です。

一昨日、ツイッターで報告させていただきました、引越しについて沢山の方から反応を頂きました。ありがとうございます。

2人目の子供が産まれてから、子育てと仕事のありかたについてずっと考えていました。私にとってはどちらも同じくらい大事なことで、かけがえのないものです。子供ができてから、子供と過ごす時間の大切さを知り、仕事をさせていただけるありがたみも身にしみるようになりました。

しかし、どう頑張っても1日は24時間で、増えた負担にうまく対応することができず、店に子供を置いて営業をすることになり、結果的にお客様にご迷惑をかけてしまうかたちになってしまいました。
店の主役はお客様です。お客様に気を使わせてしまうことが本当に心苦しかったです。これは、子供のせいではなく、私の力不足によるものです。お恥ずかしいかぎりです。

そんな中でもお客様から「頑張ってね」という励ましの声をかけていただき、有難さと申し訳なさで頭の下がる思いを何度もさせて頂きました。

なんとか店を継続する方法を模索してきましたが、この先子供が成長していくことを思うと子供を店に置いたままの営業はますます難しくなっていき、これ以上お客様に迷惑をかけて仕事を続けることは店の本意ではありません。

悩んだ末、私の実家のある所沢に引越し、地元で店をはじめることにいたしました。幸い、実家も夫も容認してくれ、現在物件を探しているところです。

世田谷の生活はとても楽しく、後ろ髪を引かれる思いです。店を開いてから沢山のお客様に出会い、育てていただきました。子供が産まれてからは、お母さんお父さんとのお付き合いもできるようになり、大変お世話になりました。なにより、二人の息子を家族のように可愛がってくださるお客様、時には親のようにしかってくれるスタッフの存在が、無理をしながらでも店を続けていきたいと思わせてくれました。SASAYA−楽屋は本当に人に恵まれた店です。感謝いたします。


引越しは3月前半を予定しています。経堂の店は早くても2月半ばまで営業させていただきます。閉店日が決まりましたら、お知らせいたします。

来年2月まで、感謝の気持ちをこめて精一杯務めさせていただきます。どうぞ、よろしくお願いいたします。

店主 長谷川知子



現在、SASAYA−楽屋の店を引き継いで下さる方を探しています。経堂駅徒歩5分、裏に緑の庭のある明るい店舗です。飲食店をお考えの方、ご連絡ください。070-6962-4308 メール sasaya_ushoku@willcom.com長谷川まで

SN3S0714.JPG




posted by tomoko at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月10日

土日祝のお昼ご飯

土日祝にランチ営業始めました。
11時〜午後2時(1時半ラストオーダー)

玄米日和 1260円

お豆とひじきのマリネ
出汁巻玉子
南瓜のチーズ春巻き
お肉ORお魚(お選びください)
黒米入り玄米ご飯、味噌汁、漬物

はま茶1杯つきです。

SN3S0586.JPGSN3S0587.JPG

自然光の入る楽屋(ささや)もよいですよ。

ランチは不定休となります。
お問い合わせ070-6962-4308。
当日のツイッターでもご確認いただけます@sasaya_ushoku
posted by tomoko at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月20日

「天然生活」私のカレー

本日発売の雑誌「天然生活」の特集、「私のカレー」に林(りん)くんのカレーが載りました!!
SN3S0397.JPG

なんと、枝元なほみ先生の次に掲載。ありがたやです。

もともとカレー屋で働いていた林くん、楽屋(ささや)の最初の1年だけやっていたランチにカレーを出していました。夏野菜のカレーと、茄子とひき肉のドライキーマカレーです。


今回は何度も何度も試作し、作りやすいスパイスの配合を決め、盛り付けもあれこれ工夫したりして仕上がりました。レシピも載っているので作っていただけたら嬉しいです。

書店で見かけたら読んでみてください。撮影最後にほっとした林くんの顔が切り抜いてあります。



よろしくお願いいたします。
posted by tomoko at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月07日

ストウブ鍋

気になっていた無水調理鍋を手に入れました。
SN3S0341.JPG

厚みがある安定感のあるお鍋です。少ない水で素材に熱が入る調理法、ずっと気になっていました。フランス製の鍋ですが、素材を扱う上での考え方は和食にも通じています。毎日繰り返し同じ事をするのも大事、新しいことにチャレンジするのももちろん大事と思った末、思い切りました。


トウモロコシ、枝豆、隠元やってみました。
SN3S0346.JPGSN3S0348.JPGSN3S0345.JPG
時間や火加減がまだはっきりしていませんが、上々の出来。料理の幅が広がりそうな予感がします。」これから楽屋(ささや)の厨房で活躍してくれそうです。

重信初江先生が本を出しているので買ってみよう。
posted by tomoko at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月28日

世田谷ライフ 5月25日発売号

世田谷ライフ5月25日発売号に楽屋(ささや)の記事を掲載してもらいました。
SN3S0178.JPGSN3S0180.JPG

いつもながら、情報量に驚かされます。
「世田谷に越してきたら、まず世田谷ライフでお店を探す」と言う地元密着の雑誌です。
近所の好きなお店も沢山載っていました。
地元の魅力がぎっしり詰まっています。こんな小さなお店を取り上げて下さり感謝です。
お客様が増えたらいいな。





次男をおんぶして取材を受けたのですが、偶然にもライターさん、カメラマンさんも0歳児のお父さん。子育て話で盛り上がり、ほっこりした取材でした。

見かけたら、どうぞ手にとってご覧くださいな。
posted by tomoko at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月20日

「食べようび」

本日発売の雑誌「食べようび」にレシピ提供させていただきました。

トマトを使った5品です。

SN3S0139.JPG
SN3S0140.JPGSN3S0142.JPG

「食べようび」は忙しくても自炊したい、時間はかけられないけど美味しいものが作りたいという一人暮らしの若い人向けの雑誌。


一人暮らしをしていた若い頃、「今日はあれを作ろう」と思うと部屋に帰るのがとても楽しみでした。小さなキッチンで少ない食材をあれこれ工夫するのはささやかではありましたが、自分と向き合うとても充実した時間でした。
買ってきたビールを「プシュッ」っと開けて一人前の料理をいただくのは、何とも言えない開放感でした。



今一人暮らしをしている若い人たちにもそんな気持ちが味わってもらえたら、きっとお料理が好きになると思います。


お料理はどれも簡単で、美味しいのはもちろん、化学調味料に頼らずにできることも考えました。

楽屋(ささや)から未来のお料理上手さん達に送るエールです。作ってもらえたら嬉しいな。




posted by tomoko at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月15日

お弁当はいかがでしょう

一昨日ご注文いただいたお弁当です。
SN3S1598.JPG
SN3S1600.JPGSN3S0002.JPG
内容は
一の段
・ 豚肉と玉ねぎの生姜炒め
・ 焼き〆鯖
・ 甘塩鮭
・ じゃが芋と干し桜えびのかき揚げ
・ さつま芋入り厚焼き玉子
・ 炊き合わせ(里芋、人参、牛蒡)
・ お豆とひじきのマリネ
・ 苺と文旦

二の段
・ 筍ご飯
・ 自家製ぬか漬け

今回は鶏肉NGのお客様注文でした。

一つ一つ丁寧に作ったおかずと愛情を詰めました。

お弁当、もっと勉強したい。難しいけどすごく面白い。お弁当の法則!?みたいなものがあってそれを満たすと素敵な世界が広がっている気がする。理想は気持ちよくお腹に納まって、心がほっこりして体がシャキッとするようなお弁当。

派手ではないけど、きれいな天然石が詰まっている宝箱のようなお弁当を目指したい。

小さいお子様のいる家庭、お年寄り、いろんな事情でお店で食事ができない人はいっぱいいると思う。そんな人に楽屋(ささや)の味を届けることができたらいいな。


お弁当は一つ1260円〜2100円位です。写真は2100円のお弁当です。
お弁当のご注文をご希望の方は2日前までに日時、人数、食材のご要望、ご予算をお伝えください。
2個以上から承ります。
お料理の内容はできるだけお客様のご要望にお答え致します。

基本的には店頭受け渡しになります。
時間帯や場所によっては配達いたします。お気軽にご相談ください。
posted by tomoko at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月26日

お花見弁当

桜満開、快晴。本日お弁当の注文をいただきました。

早起きして店に入り、小さなおかずをそろえました。食べてくれる人を思い浮かべながら、味のバランス、色味、水分調整を考えました。

小さな箱にお惣菜を詰めるのはなんとも楽しい作業でした。

早くもお弁当ワールドに魅了されています。
喜んでくれるといいな。

許可を得て、撮影、宣伝させて頂きます。

2100円のお弁当です。
SN3S1540.JPGSN3S1526.JPG

一の段
SN3S1528.JPG
・ のらぼうベ一コン巻き
・ 焼き〆鯖
・ 甘塩鮭
・ ごぼうと人参の天ぷら
・ 鶏の柚子胡椒照り焼き
・ お豆とひじきのマリネ
・ ブロッコリ一のおかかじゃこ炒り
・ 調布の苺 谷保のオレンジ

二の段
SN3S1527.JPG
・ 菜の花と鶏そぼろの炊込みご飯
・ 自家製ぬか漬け

今回は卵、葱ぬきのご注文でした。

お弁当は1個1260円から2100円位まで。
2日前までに日時、人数、食材のご要望、ご予算をお伝えください。2個以上から承ります。
お料理の内容はできるだけお客様のご要望にお答えします。
基本的には店頭受け渡しになります。日時、場所によっては配達も承ります。
お申込み、お問い合わせは03−3439−4308 

旬の食材を使ったヘルシー弁当、お外で楽屋(ささや)ご飯!
posted by tomoko at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月17日

ななしゅうねん

桜が開花しました。寒い冬が終わり、待ちに待った春が来ます。

おかげさまで楽屋(ささや)は4月8日に7周年を迎えます。

去年に引き続きオリジナル手ぬぐいを作りました。
デザインしたのはイラストレーターの新井薫ちゃん。

7周年にちなんで、ナナホシテントウをモチーフにした赤い水玉デザインです。持っているだけで元気の出る春らしい作品になりました。
SN3S1484.JPG
てんとう虫は太陽(お天道様)に向かって飛ぶ縁起の良い虫です。ヨーロッパではLedybirdと言われ、幸運を運ぶ虫とされています。

手ぬぐいは7周年当日の4月8日(月)より1枚600円で販売させていただきます。去年と同様売上は全額東北大震災の被災者に寄付させて頂きます。ご協力お願いいたします。

限定100枚です。ご予約も受け付けています。


手ぬぐいに加えて、8日よりご来店くださった方には7周年の感謝の気持ちを込めて楽屋(ささや)からのプレゼントを考えております。こちらはまだ内緒。

今後とも楽屋(ささや)をどうぞよろしくお願いいたします。

posted by tomoko at 15:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月11日

2年

あれから2年経ちました。


たいした被害を受けずにすんだ私にとっても大変大きな出来事で、何をどう考えて良いのか分からないことがたくさんあります。

震災以後、いろんな思いが頭を駆け巡り混乱した頭の中ではっきりしたことはとてもシンプルなものばかりでした。

命の大切さ、
助け合うこと、
希望を持って生きていきたいと思うこと、


そして、このように思うことができたことに感謝する気持ち。多くの人が命を失い、絶望の中にいる方もいらっしゃると思います。大切な家族と一緒にいられることだけでもありがたいです。


これから先、私たちがどう生きていくかが子供たちの未来を作っていくのだと思っています。




posted by tomoko at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月05日

産まれました!

2月4日の午後2時36分に世田谷区内の病院にて第二子となる男の子を出産しました。
3240g、母子ともに健康です。

陣痛が始まってから5時間半、病院に到着後1時間半のスピード出産でした。


産まれてすぐに力強くおっぱいを吸う頼もしい子です。


保育園から帰ってきたお兄ちゃんともご対面。
SN3S00820002.jpg


元気に産まれてくれてほっとしています。これからはじまる忙しい日々を思いながら、今は病室でしばしの休息をとらせていただいています。



店は林くんとスタッフで営業させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。




家族が増えました。今までお店を支えてくれた家族、スタッフ、そしてお客様のあたたかい応援がなければ、けして出会えなかった命だと感謝の気持ちでいっぱいです。


今まで以上に生きていくこと、食べること、何より人との「結(むすび)」を大切に少しでも皆様にご恩返しができるよう精進していきたいと思っています。

今後とも楽屋(ささや)をよろしくお願いいたします。


早く、皆さんに会いたいです。

2013年2月5日                      店主 長谷川知子
posted by tomoko at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記